自動車整備士が教える純正ブースト計修理 S15 シルビア 完結編

S15 Silvia

はじめに

前回の投稿で、ブーストセンサーの交換作業について紹介しました。果たして走行途中からのメーター不動が完治したのかについて記載します。



交換後レビュー

直りました!!キーONの時点でちゃんと0kg/㎠を指していますし、ENG ONでも指針が振り切れることも無くなりました!もちろんアクセルを開くとちゃんと追従して動いています。

今回の修理における教訓は”多分故障の原因はメーターだろう”と思い込み、とりあえず交換してしまったことです。(いわゆるチェンジニアです)やはりこういった不具合は、故障診断が大切です。不具合の真因はブーストセンサーで、当てずっぽうではわかりません。
今回、新品のブーストセンサーを購入するにあたり、ブーストセンサー単品の点検も実施して購入判断をしましたので、また近々ニーズがあれば紹介したいと思います。

created by Rinker
NISSAN(ニッサン)
¥10,797 (2022/05/20 18:53:55時点 Amazon調べ-詳細)

最後までご覧頂き、ありがとうございました。車いじりの参考になれば幸いです。コメントやお問合せもお待ちしております。コメントは記事の最下段にある【コメントを書き込む】までお願いします。引き続きよろしくお願いします。



S15 Silvia
スポンサーリンク
TS-KK-Base

コメント

タイトルとURLをコピーしました