エマーソン タイヤリフター EM-239t クルピタ丸 楽々高さ調整

工具紹介

はじめに

今日は2020年12月18日です。最近急に寒くなり、福岡県でも雪がちらついていますが、皆様の地域ではいかがでしょうか?

ラジアルタイヤからスタッドレスタイヤへの交換作業において、ホイールをクリップボルトに合わせるという面倒な作業があります。軽自動車のように小さく軽いホイールであれば楽に交換できますが、ホイールサイズが17inch辺りを超えてくるとかなり重くなります。4本交換し終わる頃には腰痛になっています。ましてや、欧州車等であればそもそもクリップボルトが車両側にないので、さらに大変です。

商品概要

そこで、この面倒な作業を楽ちんに変えてくれる工具を試しに購入してみました。
その名もクルピタ丸です。名前はいかにも怪しい商品名ですが、EMERSON(エマーソン)というメーカーから発売されています。型番はEM-239tです。

EMERSON-EM-239t

メーカー:EMERSON(エマーソン)
商品名:タイヤリフター くるピタ丸
型番:EM-239t
許容重量:60kg
許容タイヤサイズ:タイヤ幅285サイズまで、タイヤ直径:810mmまで
購入元:Amazon

エマーソン タイヤ交換用補助器具 タイヤリフター クルピタ丸 EM-239 タイヤ幅285サイズ/直径810mmまで 許容重量60kg EMERSON EM239

商品特徴

製品のハンドルを回すとネジシャフトが回転し、回転アーム(シャフト・ローラー)が動くことで、タイヤが上下に動きます。ホイールを持ち上げることなく、軽々と面倒だった位置合わせができます。試しにホイールを商品に乗せてみたところ、ホイールが倒れないように手で押さえておく必要はありましたが、楽に上下させることができました。近々、実際のタイヤ交換作業に使用し、レビューしたいと思います。

EMERSON-EM-239t

最後までご覧頂き、ありがとうございました。車いじりの参考になれば幸いです。引き続きよろしくお願いします。



工具紹介
スポンサーリンク
TS-KK-Base

コメント

タイトルとURLをコピーしました