自動車整備士が教えるドライブレコーダー取付 S15 シルビアで徹底解説

S15 Silvia

はじめに

皆さんの車にはドライブレコーダーはついていますでしょうか?昨今の煽り運転のニュースを受け、自分の身を守るため事故の際の証拠としてのドライブレコーダーの普及が急速に進んでいます。実際に事故をした際の証拠映像がなく相手方との主張が一致せず事故の示談まで約3年間も掛かったという方も私の身近にはおられました。ドライブレコーダーの取付作業自体は非常に簡単ですが、配線を見せないように配策する方法シガーライターをインスト内部に増設してから電源を取る方法などこだわっていくと意外と奥が深い作業でもあります。取付を専門にしている業者からすると絶対に教えたくないノウハウです。そこで今回はNISSAN S15 シルビアを使ってドライブレコーダーの取り付け作業について徹底解説します。取付方法におけるポイントを整理した上で作業手順に沿って紹介します。車いじり(整備作業)の一助になれば幸いです。

ちなみにS15 シルビアは20年前の旧車ですがドライブレコーダーももちろん取り付けできます。古い車でもしっかりと時代の流れに追従していきましょう。

NISSAN GF-S15 シルビアのその他の整備記事はこちら↓

・テスターで接続前に電源の種類を確認してから接続する
・電源を常時電源から取らない(バッテリー上がります)
・シガーライターをインスト内に増設するとスッキリと配線できる



購入部品

今回、NISSAN S15 シルビアに取り付けたドライブレコーダーを紹介します。

・メーカー名:PIONEER
・商品名:carrozzeria
・型番:ND-DVR20
・カメラ画素数:300万画素
・記録メディア:SDHCカード(8GB付き)

NISSAN GF-S15 シルビア ドライブレコーダー取付 購入品

現在では上記の商品は型落ちとなっており同じシリーズの商品は以下となります。

また、同じパイオニア製の前後2カメラの商品はこちらです。セット買いで駐車監視も出来ます。今から取り付けるならこちらがお勧めです。

また、シガーライターをインスト内に増設するためにこちらも購入します。ちなみに、シガーライターを増設する場合、ヒューズは付けなくて良いの?と疑問を持つ方もおられるかと思いますが、基本的にはシガーライターの先端には『管ヒューズ』が内蔵されていますので”不要”です。
※盲信せずに取り付ける製品の取扱説明書で念押し確認をおすすめします



作業紹介

電源の接続はインストのシガーライターに直接接続してももちろん問題はありませんが、見栄えの観点から今回はインストの中にシガーソケットを増設します。

M/Tフィニッシャーを指で持ち上げて、車両後ろ側のメタルクリップ2箇所の勘合を外します。メタルクリップが外れると少し持ち上がりますので、M/Tフィニッシャーの後部をつかみ、クラスターリッドC後部を押さえながら上に持ち上げて取り外します。

次にクラスターリッドCを固定しているスクリュー2本をプラスドライバー(#2)で緩め、メタルクリップを上側、下側の順に外し、クラスターリッドCを取り外します。取り外せましたらシガーライターのコネクター裏側にテスターを当ててアクセサリー電源かどうかを確認しておきます。
(アクセサリー電源であればキーをACCにした時に12Vが流れます)

シガーライターの配線からそれぞれ配線を分岐します。今回は室内で雨がかからないので『絶縁被覆付圧着スリーブ』を使用し分岐しました。ワンタッチで確実に分岐ができます。

NISSAN GF-S15 シルビア ドライブレコーダー取付 配線

接続端子はこちらです。

created by Rinker
トラスコ中山(TRUSCO)
¥333 (2021/10/23 23:03:31時点 Amazon調べ-詳細)

分岐ができましたらシガーライターにコネクターを結線します。

NISSAN GF-S15 シルビア ドライブレコーダー取付 配線

余分な配線を綺麗に整理します。

NISSAN GF-S15 シルビア ドライブレコーダー取付 配線

ハーネステープを使用して束ねると見栄えも良くなり安心です。あとは増設したシガーソケットにドライブレコーダーの電源コネクターを差し込めば接続は完了です。

NISSAN GF-S15 シルビア ドライブレコーダー取付 配線

ドライブレコーダー本体から出ている電源線はヘッドライニングの裏を通して、Aピラーの中を通し、インストの中へ落とします。割愛します。



取付位置確認

本体の取付位置は、走行中に確認するものではないのでミラーの真後ろに来るように配置しました。

NISSAN GF-S15 シルビア ドライブレコーダー取付 取付位置

助手席側から確認するとこのような位置になります。映像も問題なく撮影ができています。

NISSAN GF-S15 シルビア ドライブレコーダー取付 取付位置



最後に

電源を取る配線さえ間違えなければそれほど難しい作業ではないと思います。自分の車は『外から見えないところこそこだわって丁寧に作業したいもの』です。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。車いじりの参考になれば幸いです。引き続きよろしくお願いします。



S15 Silvia
スポンサーリンク
TS-KK-Base

コメント

タイトルとURLをコピーしました