プロの整備士も使う現場で活躍するユニバーサルソケット 徹底比較

工具紹介

はじめに

狭いエンジンルーム内や特殊な形状をしたホースやパイプの取り外しの際に活躍するのが、ユニバーサルソケット。さらに先端形状は特殊な加工がされており外したナットやボルトが落下しないタイプの工具もあります。しかし、各メーカーからさまざまなタイプの商品が販売されており正直どれを買って良いのかわからない方も多いはず。使用頻度が低い工具だからこそ失敗はしたくない。そこで、今回は一流メーカーが販売しているユニバーサルソケットを徹底調査しました。その結果、斜め作業に最適なもの、ソケット高さの一番低いもの、コスパの良いものなどなど様々なことがわかりました。最後まで是非とも読んでいただき、整備作業の一助になれば幸いです。

・斜め作業に最適なユニバーサルソケットはTONE(トネ)とSK11(藤原産業)
・ソケット高さが一番低いものはNEPROS(ネプロス)
・コスパが良いものはSK11とSEK(スエカゲツール)

プラスドライバーおすすめ記事についても書いています。是非ともご覧くださいませ↓



ユニバーサルソケットとは

ユニバーサルジョイントソケットレンチが一体になった工具です。

ユニバーサルジョイント(ソケットレンチとハンドルの間に取り付けてソケットに角度をつける工具)にソケットレンチを差し込んで使用する場合、デメリットが発生します。それは高さが高くなることです。この使い方だと作業内容によっては工具が入らずナット・ボルトが回せないことがあります。そこで今回紹介するユニバーサルソケットの出番です。差込口からソケット先端までの高さが低くできるのでより狭い所で使用する事ができます。プロの整備士もほとんどの方が使用しています。

製品比較表

工具マニアである私が調べに調べた各メーカーから販売されているユニバーサルソケットを一覧表にまとめてみました。なお今回はあくまでも各メーカーの製品を比較することが目的ですのであえて6角・差込角:9.5mm・2面幅:10mmを前提条件にしています。狭い所で使用する機会が多いユニバーサルソケットですので本来は6.35mm(1/4″)がオススメです。

失敗しない選び方

ユニバーサルソケットを購入する際に一番大切なことはメーカーです。名の知れた工具メーカーのものでないといとも簡単に壊れます。使用されている工具の材料や強度試験の実施等比較にならないです。

こういったいざという時に自分を助けてくれる工具には本来、お金をかけるべきだと個人的には思います。通常の工具では回せない場所にあるネジをよくわからないメーカーの工具で緩めようとしてネジをなめてしまっては何をしているのかよくわからなくなります。

ランキング

では本題のオススメランキングを紹介していきます。

TONE(トネ)ユニバーサルソケット

今回紹介したユニバーサルソケットの中で一番のオススメはTONE(トネ)の製品です。その理由は斜め作業の角度が45°とダントツ1番であり、ソケット高さも37.5mmと一番低い製品と1mmしか差がありません。価格帯もSNAP-ONやネプロスと比較してもそこまで高くありません。

セットで購入しても非常にお求め安い価格帯です。ありがたいです。

Koken(コーケン)ユニバーサルソケット

二番目のオススメはソケット専門メーカー”Koken”が手掛けるユニバーサルソケット 3440M-10です。品質はお墨付きで何よりもバリエーションが多岐に渡ります。ミリサイズだけでなくインチサイズや、英国規格(BSW)ソケット、トルクスのユニバーサルソケットまでラインナップされています。もうオタクとしては全部コンプリートしたくなります。Kokenで揃えていきたい方にとってもオススメです。

created by Rinker
山下工業研究所
¥2,950 (2021/10/23 22:53:52時点 Amazon調べ-詳細)

こちらももちろんセットでも購入が可能です。

created by Rinker
山下工業研究所
¥21,800 (2021/10/23 22:53:53時点 Amazon調べ-詳細)

SNAP-ON(スナップオン)ユニバーサルソケット

プロの整備士が愛して止まない工具メーカー、そうそれが”SNAP-ON”です。本来ならばフランチャイズ契約されたバンセールスから購入するのが本来のルートですが、最近では並行輸入品をAmazonから購入することもできます。

セットもあります。死ぬまでには買い揃えたい工具の一つですね。

1/4″(シブイチ)のセットもあります!高いですが、活躍すること間違いなしです。

SK11(藤原産業株式会社)ユニバーサルソケットセット

個人的には非常にオススメな工具です。なんとこの製品、5本セットでこの価格帯です。信じられません。ソケットの高さ自体は他のメーカーの製品と比較するとやや高いですが、十分重整備にも使用できます。使用頻度の低い工具にお金は掛けたくない!という方にはオススメの工具です。

created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥1,972 (2021/10/23 22:55:47時点 Amazon調べ-詳細)

NEPROS(KTC 京都機械工具)ユニバーサルソケット

KTC(京都機械工具)が展開するネプロスブランドです。ちなみにネプロスの意味はNE w PRO fessional S atisfactionの略です。ネプロスのユニバーサルソケットはソケット高さが一番低く、また回転もグランドクロス構造により非常に滑らかです。メッキの良さは言うまでもありません。骨董品レベルです。斜め作業は18°と浅いですがKTCが研究し尽くして決めたこだわりの角度です。

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥4,356 (2021/10/23 22:53:55時点 Amazon調べ-詳細)

セット販売もされています。旦那様への誕生日プレゼントなどの贈答用にいかがでしょうか。

SEK(スエカゲツール)ユニバーサルジョイントソケット

知る人ぞ知る工具メーカー、それがSEK(スエカゲツール)です。Pro-Autoと言えばさらに知っている方は増えると思います。ソケットの高さは46mmとやや高めではありますが、コスパが良く使い勝手が良いと言えます。

似て非なるフレックスクロウフットレンチ

この製品はユニバーサルソケットではないですが、狭くアクセスしづらい箇所にあるボルト・ナットにも使えるオススメの工具になります。トルクレンチでトルクを取る際にも最適です。私も最近購入しました。

イチオシ商品

ランキングの中でも紹介したKoken(コーケン)のナットグリップユニバーサルソケットで差込角1/4”サイズの製品 2441M−10です。緩めた後のボルト・ナットがソケットの中で保持されて落下しません。セット販売はされていないようですので個別に揃える必要がありますが、あると非常に便利なサイズです。注意点としてはボルト・ナットを保持するための金属製の玉が接触面にありますので大トルクを掛けての使用は要注意です。

created by Rinker
山下工業研究所
¥2,754 (2021/10/23 22:53:58時点 Amazon調べ-詳細)

3/8″はセットでも購入可能です。

最後に

いかがだったでしょうか。工具の世界は日進月歩であり各メーカーが新商品開発に鎬を削っています。工具はパテント(特許)が肝ですので特許が切れるまでは同じ機構や形状の製品は作れませんのでそのメーカーの独占状態になります。色々なメーカーの思考を凝らした商品を是非とも楽しんでみてください。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。車いじりの参考になれば幸いです。引き続きよろしくお願いします。



工具紹介
スポンサーリンク
TS-KK-Base

コメント

タイトルとURLをコピーしました