自動車整備士が教えるエンジンオイル・フィルター交換 S15 シルビアで徹底解説

S15 Silvia

はじめに

約5,000km毎に訪れる避けては通れない整備、それがエンジンオイル交換です。また、エンジンオイル交換の2回に1回はエンジンオイルフィルター(エレメント)交換が必要です。自動車にとってエンジンオイルは人間でいう血液のような重要な役割を担っています。オイル管理はエンジンそのものの管理と言っても過言ではありません。是非ともこの記事を読んでいただき、定期的な交換サイクルを確立しましょう。

NISSAN GF-S15 シルビアのその他の整備記事はこちら↓



車両情報

・車種名称:シルビア spec R(ターボ)
・型式:GF-S15
・原動機型式:SR20
・初度登録年月:平成13年(2001年)11月
・車種記号:GBYARUYS15UD4E-BAB KH3(ボディカラー:黒) G(内装色)
  1桁目(G)…2ドアクーペ
  2,3桁目(BY)…SR20DET
  4桁目(A)…後輪駆動(2WD)
  5桁目(R)…右ハンドル
  6桁目(U)…spec R エアロ
  7桁目(Y)…手動6速
  8,9,10桁目(S15)…S15
  11桁目(U)…ターボ(EGI)
  12桁目(D)…国内標準仕様
  13桁目(4)…4人乗り
  14桁目(E)…spec R エアロ仕様
  15桁目(-)…標準仕様
  16桁目(B)…プライバシーガラス(リアサイド、リアウィンドウ)
  17桁目(A)…オーディオレス
  18桁目(B)…キセノンヘッドランプ



購入部品

エンジンオイルは安心・安全のWAKO’S製 PRO STAGE-S 15w−50を使用します。
メーカー指定の粘度は10w−30ですが、私のSilviaは過走行車ですのでいつも硬めのオイルを入れています走行距離が増えるにつれて粘度を上げていくのはこの業界では一般的です。オイルフィルターは日産純正のPIT WORK AY100-NS004を使用します。ガスケット(銅製の漏れ防止パッキン)も当然ながら交換します。(再使用不可部品

交換部品一覧
created by Rinker
ピットワーク(Pitwork)
¥955 (2021/10/23 12:59:57時点 Amazon調べ-詳細)



作業手順

以下の順に実施していきます。

  1. ドレンボルト(下の写真の赤丸の位置)を緩め、エンジンオイルを抜く
  2. オイルが滴下し始めたら、一度ドレンボルトを戻し、締付ける。
  3. オイルフィルターをフィルターレンチを使用し緩め、取り外す。
  4. 交換するフィルターのオイルシール部全周にエンジンオイルを塗布し、規定トルクで締付ける。
  5. 再度ドレンボルトを緩め、エンジンオイルが滴下するまで抜き取る
  6. ドレンボルトのガスケットを新品に交換し、ドレンボルトを規定トルクで締め付ける
  7. エンジンオイルを指定量を目安に入れる
  8. エンジンを始動し、オイルをエンジン内部に循環させる
  9. エンジンを止め、10分間以上経過した後に、エンジンオイル量をレベルゲージで測定する
ドレンボルト位置

日産純正ガスケットの向きは以下の向きで取り付けます。

ガスケット取付向き

S15 シルビアのオイルフィルターは最悪の位置にあり、外した際に周りがオイルまみれになります。そこでコンビニの一番小さいビニール袋を引っ掛けて交換するとその中にフィルター内のオイルが入りますのでオススメです。

オイルフィルターにビニール袋
フィルター取り外し後

諸元情報

最後にシルビアのエンジンオイル詳細とトルク値を記載しておきます。

【SR20DET オイル諸元】
SF級オイル使用時:5,000Km又は6ヶ月ごとに交換
SG、SH、SJ級オイル使用時:10,000Km又は1年ごとに交換
SE級オイル:使用不可
エンジンオイルは日産純正SH級(10W-30)を推奨。

【オイル使用量】
Hレベル:3.5L
Lレベル:2.7L
オイルのみ交換時補充量:約3.3L
オイルフィルター・オイル交換時:約3.5L

【オイルフィルター】
SR20DET:10,000Km又は1年ごとに交換
1.オイルフィルター取付面に付着した異物を完全に取り除く。
2.新しいオイルフィルターのオイルシール部全周にエンジンオイルを塗布する。
3.オイルフィルターを手でねじ込み、エンジン側取付面に当たってから2/3回転締め付ける。
参考:締付トルクは14.7〜20.6N・m相当
4.エンジン暖機後エンジンオイルの漏れがないことを確認する。
油量の点検においてエンジンを始動した場合は停止後10分以上経過してから行う。

ドレーンプラグの締付トルクは29.4〜39.2N・m

工具紹介

最後に使用した工具を紹介します。基本的には以下の写真の通りです。MUSTの工具は少ないですが、あると便利なもの、あると保証度が上がるものも一緒に紹介します。

  1. 14mmのメガネレンチ・・・ドレンボルト緩め用
  2. フィルターレンチ(AVSA-063)・・・オイルフィルター緩め・締め用
  3. エクステンション・・・オイルフィルター緩め・締め時のアクセスに必要
  4. ラチェットレンチ・・・オイルフィルター緩め・締め時に必要
  5. ドレンボルトツール・・・ドレンボルト緩め時に手を汚さずに交換可
  6. トルクレンチ・・・ドレンボルト・オイルフィルターのトルク管理に使用
  7. 14mmのソケット・・・ドレンボルト締め用(トルクレンチと併用)
  8. 14mmのギアレンチ・・・早回しに便利
使用工具一覧
created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥4,427 (2021/10/23 23:01:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥1,327 (2021/10/23 12:59:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥2,273 (2021/10/23 12:59:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥1,636 (2021/10/23 13:00:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥1,518 (2021/10/23 13:00:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ノーブランド品
¥29,198 (2021/10/23 22:53:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ストレート(STRAIGHT)
¥1,242 (2021/10/23 21:46:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥18,200 (2021/10/23 15:20:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥1,308 (2021/10/23 22:53:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥2,600 (2021/10/23 23:02:35時点 Amazon調べ-詳細)

また、廃油を処理するにはこちらがオススメです。
※処分についてはお住まいの地域の自治体指示に沿って処分をお願いします。

created by Rinker
エーモン(amon)
¥498 (2021/10/23 12:54:14時点 Amazon調べ-詳細)

ドレンボルトツールはこのように使用することで手が一切、汚れません。オススメです。

ドレンボルトツール

最後までご覧頂き、ありがとうございました。車いじりの参考になれば幸いです。引き続きよろしくお願いします。



コメント

タイトルとURLをコピーしました